英語について思うdiary

英語をもっと楽しく話せるための豆知識

言葉さまざま

言葉はさまざま、一つのものに対していろんな言い方があります。

 

仕事場で同僚とすき焼きに何を入れるかって話していると

しらたき、というっ表現に新鮮さを感じました。

 

しらたきとは何なのかは知っていても、普段自分では糸こんにゃく、略して糸コンとしか言ったことがないからです。

 

英語でも結構あるんですよね、こんなこと

かぼちゃ pumpkin の方が知られているようですが、squash という人も多くいますし、(日本のカボチャを見て多くのネイティヴの方々は squash というでしょう)

茄子 aubergine と言う人もいれば、eggplant と言ったり

フライドポテトを chips と言う人もいれば French fries と言ったり

 

昔よくありました。単語テストで解答欄が一つの言葉分しかないってこと。

 

今度の単語テストで、かぼちゃ ってのがあればいつもpumpkin って書いてる人は squashって書いてみませんか?

 

そうそう、すき焼きですが

菊菜は絶対入れます!

えー! 菊菜は入れないけど春菊は入れるって?? 

 

 

社内公用語英語化はあなたの会社にも?女性限定・初心者専門の英会話スクール